FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪さらに坂道でAT車はあまりに無力

20110213.JPG

積もりました。

こういう雪の日に限って私は潅水当番でして、
このような山の斜面の畑にも水を撒く為の潅水施設が入っておりまして、
潅水施設といってもそんな難しいものではなく、山の上のほうに大きなコンクリートの
貯水槽があって、そこのバルブを絶妙の加減で開くと、水は低きに流れる、と改めて
言うまでも無く、山路に張り巡らされたパイプの中を流れてあっちの畑、こっちの畑と
水が撒かれる訳ですが、パイプが圧力で破裂しないように、
バルブの開け具合を見極めたり、水抜きのバルブを開けて圧力を逃がしたり、
農家のおっちゃん達の過去数十年の知恵と経験の蓄積によって
この山路の潅水システムは成り立っているのですが、
私はこういう雪の日に限って山の上までバルブを閉めに行かなくてはならない当番なのです。

行けるやろ、
と軽く考えて軽のワゴン、AT車で登り始めたのですが、
おっ、意外と余裕、と思っていたのもつかの間、
段々登る速度が落ちてきて最後にはアクセル踏んでるのに
全く進まず、ハンドルの操作とは全く無関係な動きをし始めこれはヤバイと。

大体、物事はヤバイと思ったときはもう遅い、ということが多い。
とくに農作業においてはそんな後悔ばかりの私ですが、
坂道をすべり落ちながらなんとか止まった車をそこに乗り捨てて、
山の上の巨大コンクリート貯水槽まで歩いて登ってバルブを閉め、
そんなことしている間にも雪はばんばん降ってきていて、
当然こんな天気で畑に出ている人は誰も無く、
心細さに負けまいと、娘と一緒に見た教育番組のいないいないばあで流れていた
つんく作曲の「冬がやってきた」を陽気に口ずさみながら車まで戻って、
積んであったスコップでタイヤの通る所だけ雪をかいてそーっと坂道を下ったのですが、
オートマチック車はエンジンブレーキが利かず、ブレーキを踏むと車はあらぬ方向へ
滑り出し、何度も側溝へ落ちそうになりましたが命からがら里まで
下りてくることができました。

雪山を舐めたらいけません。
ざくざくざくざくざく。
スポンサーサイト

春来たか

つい一週間前までマイナス8度くらいまで下がっていたのに
ここ数日のこの暖かさは一体何?!

梅の花の蕾も膨らみ始めました。

剪定作業も早く進めないと。
暖かくなるとそわそわしてきます。

乾いています

乾燥しています。
気がつけばひと月以上雨や雪が降っていません。
東北北陸がニュースでしょっちゅう流れるほど降ってるのに。
普通冬のこの時期は果樹園の畑にはあまり水を撒くことはしないのですが、
今年はあちこちの畑で潅水が回っています。

私もさくらんぼの畑に潅水しているのですが、秋以来にポンプを回すと塩ビのパイプが
あちこちでパンクしてあっちを直すとこっちがパンク、こっちを直せばあっちがパンク
といった状態でこれは志村けんがタンスの引き出しを閉めると違う引き出しがとびだす、
いわゆるドリフ状態です。
笑えませんが。

Top

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。