FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もワインの

ブドウの収穫のお手伝いに行ってきました。
ピノ・ノワールという品種です。

ワイン屋さんにお手伝いに行くたびに思うのですが、
やはりワインは文化的だなと。
桃やブドウやさくらんぼが文化的ではないとは
言いませんが、やはりワインはお洒落だなと。
雑誌とか開くと文化人がワインについて熱く
語ったりしているし、さくらんぼもこうならなければ
いけないな、とまでは思いませんが、
少しお洒落にしなくてはと、来月友人の結婚式が
あるので髪を切りに行こうと思ったのは、
ボウズが伸びただけの農家のおっさんの髪型みたい、
と妻に言われたからでもあります。



スポンサーサイト

へえひまずら

この季節、農家の知り合いに会うと、
羨望の眼差しでこう言われます。

はい、ヒマです。
とは毎日朝早くから桃の収穫をして、
葡萄の手入れをして、暑い中忙しく働いている方々
には口が裂けても言えませんが、少しはヒマです、
えへへ、くらい言ってます。

ヒマとはいえ、桃も少しはあるのでそれを
収穫したりしています。
最近は見晴台の前に花壇を作ったり
そんなことをしています。
ヒマですね。こんなことしてるのは。

DVC00014.JPG

夏の暑さにはマケル

冬の寒さには負けませんが、暑いのは苦手です。
汗かきなので。

しかし、農家の良いところは、
着ている服がTシャツや作業ズボンなど、いくら
汗かいてドロドロになってもOKな服装なので
誰にも気を使うことなく汗をかきまくれるところです。

都会のサラリーマンの方々がいくらクールビズだといって
ネクタイ外して背広を脱いでお洒落な半そでYシャツを着てみた
ところで、絞ればシャツから汗が滴るほどの汗だくな姿は
人前にさらせないでしょうが、
その点、農家はいくら汗かこうが自由!
汗まみれの姿で仕事するのも自由!
首に農協のタオル巻くのも自由!
汗かいて昼間からビール飲むのも自由!

いつかNHKで汗の臭いがあまりしない方が
新陳代謝が良くていい汗のかき方ですと聞いたので
オレの汗ってあまり臭くないなぁと言うと、
「いや、けっこう臭うよ」と妻。
毎日お洗濯ありがとう。


自転車に乗って

仕事的にも精神的にも肉体的にも余裕が生まれてきたので、
朝早起きして自転車、と言っても今流行りのロードバイクを
こいで体力づくりをしております。

山梨県は盆地というか山の中の少しだけ平たいところが
あってそこに川が流れててその川の周辺を中心として
人が住んでいるのですが、そんな場所ではどこに行っても
坂だらけでまあとにかく坂だらけで、坂を走りたくなければ
川沿いだけ走って行って静岡まで行くしかなくて、
自分いじめが好きな方にはたまらない地形なのですが、
朝のすがすがしい空気の中で、扇状地の斜面を等高線と平行に走る道を
えっちらおっちら登っていると、車に乗っている時に
は気がつかなかった景色や地形を、視覚だけでなく肉体で
感じるというか痛感するというか、本当に痛感するのは
翌々日の朝の筋肉痛というか、そんな訳で山梨というのは
本当にいいところだなぁ、とこの頃良く感じるのは
きっと年をとったせいなのだろうと思います。

昼寝をすれば

夜中に眠れないのはどういう訳でもこういう訳でもなく
至極当然で、午前中仕事をして汗かいて昼飯にビール飲んで
暑いから仕事する気にならなくて昼寝して起きるともう夕方、
みたいな余裕が出てきたのですが、さくらんぼ狩り営業中は
まったく余裕が無ない状況で、そんなもん無いまま終了して
気がつけば8月になってました。

毎年そんなことを言っている気がしますが、
以前、なんかのテレビ番組で叶姉妹のどちらかが、
ワタシが素敵と思う男性に共通していたのは
どの男性にも色んな意味で余裕があったこと、
なんてことを言ってたような覚えがありますが、
叶姉妹に好かれたい訳ではありませんが、
余裕のある農家になりたいものだと思って
ほったらかしのブログをまた始めました。
余裕の仕事の合間に読んでください。

Top

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。