FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼ狩り始まりました。

昨日になりますが、さくらんぼ狩りの営業を今年も
始めることが出来ました。色んな方のご協力と天気と
亡き父母に感謝しながらがんばります。
で、園の周りにのぼりを立てたら夜中に大風が吹いて
ほとんど破れて壊滅状態になってしまい去年も
確かそんなことがあったなあ、と今年は新しい
のぼりを購入しようとしたら納品はGW明けですと
お店の人に言われて出鼻をくじかれた感があります。

さくらんぼも収穫できるようになりました。
スポンサーサイト

さくらんぼ着色進み

20090420 002.jpg

20090420 001.jpg

今年は晴の日が続いたので、
雨ばかりの去年と違ってすんなり
さくらんぼが赤くなってゆきます。

去年は雨ばかりの天気予報を見て
朝起きてどんより曇った空を見て
着色の進まぬさくらんぼを見て
毎日胃が痛かった・・・

でも明日は一日雨のようです。
最後まで気を抜かぬように
管理してゆこうと思います。

皆さんのおかげで

授粉作業もこの土日で終わりになりそうです。

とにかく手数が必要なこの作業。
4月の上旬に急に暑くなって開花が進んだので、
あちこちに声を掛けて、いろんな人に忙しい中、
授粉の手伝いに来てもらいました。

知り合いのおばちゃんや妻のおばちゃんやお父さんや
同級生や毎年来てくれているアルバイトの方々や、
急な頼みにもかかわらず手伝って頂きありがとうございました。
非常にやりがいの無い仕事なのですが、
非常に重要な仕事なのでとても助かりました。

「さくらんぼならなかったら私のせいじゃない?」
と初めてこの作業をする人が言いましたが、大丈夫です。
誰のせいかは分かりませんし、誰のせいでもないのでしょうし、
しいて言えば私のせいでしょうし、しいて言うのはいやなので、
天気のせいにするでしょうし、そんなならなかった時のことなど
考えずに、大丈夫今年は豊作さ、と自分に言い聞かせていると、
加温ハウスのさくらんぼはもうこんなに色づいてきました。

20090417 002.jpg

気持ちの問題

授粉は風の無い気温20度前後の午前中に
適度な湿度の中で開花から3日以内の花へ
行うのが効果的、などとモノの本には書かれていますが、
そんな都合の良い日はほとんど無く、実際は、
暑かったり寒かったり風がビュービュー吹いてたり、
山火事が頻発するほど空気が乾いていたりする中でやってます。

「こんなに○○のに授粉しても無駄ではないか?」
結果がすぐ目に見えない作業なだけに、
しょっちゅうこんな思いが頭をよぎります。
○○には暑いとか寒いとか風が強いとか
雨が降っているとか花が散っているとか
だるいとか花粉症でねむいとか
もう授粉飽きた!とか
そんな言葉が入るのですが、
授粉をしない理屈を考えるよりは
とにかくやれ!と自分に言い聞かせてやってます。

そんなこんなで恐らくあと5日ほどで佐藤錦の花も散って
2月末の加温ハウスの開花から続いた授粉作業も終わりです。
さくらんぼの花を見られるのもまた来年か、と思うと
少し寂しくなるのがまったく都合のいいものです私も。

ようやく雨で消える山火事

今日は一日どんより曇雨でしたが、
昨日はとてもいい天気で風も弱く、
陽も丁度良い暖かさで絶好の授粉日和だったのですが、
午後昼飯食って、さぁー午後も授粉がんばるぞ!と
思ったらサイレンが聞こえてきて、地元消防団の私も
出動で、山火事で、気がつくと20Lの水袋を背負って
道無き道を駆け上がって水袋からホースで繋がっている
水鉄砲みたいなものでシューシューと燻っている残り火を
消している自分がいて、この忙しい時に!と怒りながらも鎮火してきましたが、
こちらの火事はそんなもんで済みましたが、
盆地を挟んで向こう側の甲州市の山火事は発生から
今日で4日目でようやく雨で消えたようです。

果樹農家にとっては今の時期の作業で一年の
実のなり具合が決まるので本当に大変な時期なのですが、
ちょうど山火事も多い時期でして、消防団は大変なのです。
ちゃんと活動しているのです。
地元の安心安全を守っているのです。
酒飲んでるだけではないのです。

Top|Next »

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。