FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらんぼにならなかったさくらんぼを落とす

授粉した花がこのように全て実になればいいのですが、
授精してふくらみ始めても、温度や湿度や土壌水分や
施肥や剪定の強弱やその他もろもろの原因で、
ふくらみきってさくらんぼの実にならずに
落ちてしまいます。

これを生理落果といいます。
これが多いと気が滅入ります。
がっかりです。
がっかりしながら、その生理落果のしなびた実を
プチプチ落とします。別に落とさなくてもそのうち
落ちるのですが、がっかりしているので落としたく
なります。これが梱包材のプチプチを潰すような
快感があって、つい夢中になって落とすのですが、
たまに過ってちゃんと大きくなった実まで落として
しまって、さらにがっかりします。
「はっ!こんなことしてる場合ちゃう!仕事せな!」
と我に返ります。
だいたいこれを毎日2回ほどします。
スポンサーサイト

桃の開花も止まってます

寒いんです。
とにかく寒いんです。
空気が乾燥しています。
火事が多いです。
地元消防団の私も出動です。

桃の開花もこの寒さで勢いがなくなりました。
来週末くらいが見頃かもしれません。

寒い

10日前には20度を超えてTシャツで仕事をしていたのが
ウソのように寒い。
本当にこの時期の気温は右肩上がりにスーッと上がって
くれれば何の苦労もないのですが、そう都合よく行かず、
株価のようにジグザグしながら上がって行きます。
株価は右肩上がりとは限りませんが。
これから収穫までの1ヶ月、天気予報を見ては
舌打ちをする日々が続きます。

さくらんぼの実もふくらみ

こんな感じになってくると今年もまた
ハウスの中をうろうろしながら、
あーなってる、あーなってない、
うーん、今年は不作かな、
いや、そうでもない豊作かな、
なんて無駄な時間を過ごしてしまいます。
去年もそうでした。
来年もきっとそうでしょう。
いったい、いつになったら、
「もうこれだけ着果しているから大丈夫」
という確信を持って、無駄な心配をすることなく
どっしりしっかり構えた農家になれるのでしょう。

夢にまで見るさくらんぼの花

大学時代などに徹夜でマージャンをしてフラフラになりながら
帰宅して布団にもぐり込むと、くたくたに疲れて眠いはずなのに
目を閉じるとマージャン牌がまぶたに浮んで眠れないということが
よくあった、と妻に言ったのは、妻も授粉をし始めて二日目の夜に
隣で寝ている妻が、目を閉じるとさくらんぼの花が浮んで
眠れない、と私に言ったからでありまして、私の大学時代の
マージャンやってたくらいの集中力で授粉をしている
おまえはエライ!とほめたつもりだったのですが、
その気持ちが妻に伝わったかどうかはわかりません。
多分伝わってないでしょう。

Top|Next »

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。