FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農家の身体能力

剪定の季節ですが、ブドウや桃の農家さんと話をしていて、
ブドウは棚栽培なので脚立に上ることも無いし楽だよね、
それに引き換え桃やさくらんぼは木が高いので
脚立やリフトに乗っての作業で
上り下りが体に負担がかかるし危険だよね、
さらに言えばさくらんぼは雨除け施設が
あるからその上でビニール引っ張ったりでさらに
危険で高い身体能力が求められるよね、
やはりさくらんぼ農家が一番。

と、「さらに言えば」以降は私の中だけでなされた
会話ですが、イチローや松井秀喜などの超一流アスリート
でさえも体のケアを怠ると最高のパフォーマンスを
発揮できないのですから、いわんや農家をや。
仕事から帰ってきて腹いっぱい脂っこいメシ食って
ビール飲んで風呂入ってエンタの神様見て笑って
寝てたらそりゃあ腰痛にもなる。
やはり風呂上りのストレッチが一番だね、
というみんなの結論に至り、
あそこが良い、ここが良い、と整骨医院や整形外科の
評判の話に続くのでありました。
スポンサーサイト

オラが畑自慢

日当たりが良いんです。
ウチの畑は甲府盆地の南向き斜面にありまして、
ビニールハウスの上から盆地を挟んだ向こう側にある
勝沼や一宮の斜面が良く見えるのですが、
この勝沼や一宮の斜面は中学生の社会の
教科書の「扇状地」の写真で使われる
ところなのですが、あちらは北向き斜面なので
狭くなっている扇状地を中心にまだ雪が
解けずに残っていますが、ウチの畑の斜面は
南向きで日が良く当たりほとんど雪は解けてしまい、
こういう時に日当たりの良さというのが
目に見えてよく分かる訳で、やはりウチの畑は最高。
勝沼は日本一のブドウ産地、一宮は日本一のモモ産地
ですが、ウチの方が日当たりは良いんじゃい!
と、22mmの鉄パイプがへし曲げられるほどの強風で、
ハウスの屋根のビニールが飛ばされるのを泣きながら
修理していてふと顔を上げると景色が綺麗で
そんなふうな思いを抱きました。

山梨は東京の隣です

マイナー県の悲しい宿命ですが、
大阪でサラリーマンをしている頃、
出身地を聞かれて山梨県と答えると、
どこに位置するのか分からずに、
関東と東北と信越の境目辺りにある秘境
というようなイメージを持っている方が多く、
主に若い女性がそんな風な勘違いをしているのですが、
よく合コンなどに行ってそんな思いをした訳ではなく、
合コンもそれほどした訳でもなく、
合コンの場合には出身地は東京とウソをついた訳で、
とにかく山梨県の場所をよく皆知らずに、
「じゃあ冬は雪がたくさん降るでしょう」
とか言う。

山梨はあまり雪降りません。
年に数回降るだけです。
内陸なので降水量が少ないのですね。
去年は暖冬で雪らしい雪は降りませんでした。

しかし、ここ3,4日よく降ってます。
今日も少しですが積もりました。
明日の朝は凍って山の畑まで行くのが
大変そうです。
車が滑って畑に落ちて軽いニュースのネタに
ならないように気をつけます。

大したことなくてよかった雪

昨日の夜から今日の朝にかけて
結構雪降るよと、あてにはならないが
従うしかない天気予報が言っているので、
今週末くらいまでに準備しようと思っていた
加温ハウスを急遽仕上げて被覆完成させて、
大雪が積もったら暖房をつけて積もった雪を
溶かそうと、昨日は必死で働いていたのですが、
それは丁度10年前くらいに大雪が降って、
さくらんぼのハウスだけではなく、葡萄の棚が
潰れたり、桃の木が折れたりと、その時まだ
私は大学生だったのですが、すさまじい被害
があったということを聞いていて、
その時の雪害のせいで畑を放棄してしまった
人も大勢いたくらいで、そんなんなったら
どうしようと怯えていたのですが、
大したことなくてよかったよ雪。

天気と天気予報に振り回されながらも
春の芽吹きを迎える準備をする今日この頃です。

ビニールハウスも被覆中

剪定しながら加温ハウスのビニールも張ってます。
今年はご存知の通り原油価格の高騰で、
去年、一昨年は1000リットル重油を買うと
6万円台だったのが、今年は8万円から9万円
とのことで、加温ハウスをやめる農家も
増えてきている状況ですが、うちでは
何とかがんばって今年も加温ハウス栽培の
準備を進めております。
原油が上がるとハウスの鉄パイプ代も
ビニール代も燃料代も出荷の際の箱代も
その他様々な資材も全て値上がりしてきて
きつくなるでしょうが、がんばってます。
損益分岐点とか全然分かってませんが
とにかくがんばってます。
がんばっているうちに原油の価格も下がって
くれればいいなあなんて思うわけですが、
そんなことを書きたかったのではなく、
ビニール張り作業は高所作業で
非常に危険なのですが、続けていると
段々アドレナリンなどが分泌されてくるのか、
この一月の寒さも忘れてしまうほど
何だか楽しくなってくることもあるということを
書きたかったのです。

Top|Next »

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。