FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

被災された方には心からお見舞い申し上げます。

私と一緒に農業をしている弟夫婦の嫁さんは仙台市出身で、弟も3年ほど仙台で仕事をし、
津波の被害にあった気仙沼や女川のあたりにはよく仕事で行ったということです。
幸い、嫁さんのご両親親戚は無事で、弟の知り合いもとりあえずは大丈夫ということ
ですが、高速バスで仙台まで行けるようになったので二人とも仙台へ向かいました。
加温ハウスさくらんぼの授粉も忙しい時期ですが、一週間ほど仙台で実家の手伝いや
ボランティアなどをしてくるとのことです。
少しでも力になれれば良いと思います。

地震によって、当然明日も続くと思っていた日常が、急に切断されてしまいました。
今までずっと続いてきて、これからも当たり前のように続いてゆくはずで、
子供のいる私は、私が死んでしまっても子供の人生までも同じように続いて行くだろうと、
ぼーっと何となく考えていた日常が失われてしまいました。
続いてゆくと思われていた日常は、実は何の根拠も無く、
突然の地震によって簡単に破壊されてしまうということも知ってしまいました。
直接被災された方、家族を失った方ももちろんのこと、日本中の方の日常が
一変してしまいました。

私の日常であるさくらんぼ栽培も、計画停電や重油不足によって
加温ハウスの暖房機が止まってしまい、
寒さに当たってさくらんぼが生育できるのだろうか、
頂いていたさくらんぼ狩りのご予約もキャンセルが入ることがあり、
自粛ムードの中、さくらんぼ観光が営業できるのだろうか、
など地震によって脅かされています。

でも、大切なのは日常に戻ろうとする強い気持ちと行動です。
私に出来ることは何だろうと色々考えますが、結局はそういうことだと思います。
被災された方のことを思いながら、自分の日常を大切につむぎ直してゆくことです。
加温ハウスのさくらんぼも寒さに負けずに日々大きくなってきております。
さくらんぼ狩りの新規のご予約を頂くこともあり心強く感じます。
私の日常はさくらんぼ栽培ですので、がんばってさくらんぼをつくろうと思います。
がんばります。がんばりましょう。


スポンサーサイト

サッカーの話

実は私も弱小高校サッカー部のキャプテンだったのですが、
山梨学院大学付属高校が全国高校サッカー選手権で優勝しました。
山梨県初の快挙です。
うれしいです。
ハウスのビニール張りながらラジオで聞いてました。
私が高校生の頃は山梨学院はそんなに強い高校ではなかったのですが、
ここ数年でレベルが上がったようですね。

私の高校は私が入学する4年前まで女子高だった高校で、
サッカー部も弱く、部室でタバコを吸ったり停学になったりする
ヤンキー部員と顧問の先生との間を取り持つのが仕事のキャプテンだったのですが、
そんな中間管理職のような私の高校サッカー生活の中でも
唯一の自慢話が、中田英寿のいた韮崎高校と対戦したこと。
5-0で負けましたが。

新車

ブラジルは景気がいいらしい。
この前NHKでやっていた。
サンパウロは台頭した中間層に車が売れまくって
道も渋滞しまくっていて、パン屋の何とかいうおっちゃんも
結婚何十年を記念して車を買って渋滞に巻き込まれて喜んでいた。

私も新車を買いました。
新車と言っても加温機です。
さくらんぼの加温ハウスを温めるやつです。
「新車買ったずら?」
とまわりの農家のおっちゃん達にも言われるので
タイヤはついていないし渋滞に巻き込まれることもありませんが、
新車と呼んでいいようです。
今まで私より長生きしているような中古の加温機を
もらってきて使っていたので、何がうれしいのか分かりませんが、
実際燃焼稼動している時は全然見ていない夜中なので、
とにかくうれしく、この喜びはサンパウロのパン屋の
おっちゃんと共通の喜びだなと思いました。

加温始めました。
今年は暖冬のようです。

味覚は変わるのか

枯露柿の仕事をしながら試食もしているのですが、
数年前まではあまり好きではなかった、というか
はっきり言って嫌いだった枯露柿が結構美味いなあ
と感じるのは、自分で作っているからかもしれませんが、
おっさんになってこういう味の良さが分かるように
なったからなのではないかと思いました。

「たまごボーロ」なるでん粉でできたお菓子を
娘がこぼれ落ちそうな笑顔で美味しそうに食べるので、
私も一つ食べてみたのですが少しも美味しくない。
ということで味覚は変わるのでしょう。

恐るべしNHK教育番組

1月に生まれた娘が順調に成長しまして、
最近はテレビにも反応をするようになりまして、
ニュース番組などには反応しなくとも、
NHK教育番組にするとそれまで好き勝手やってた動きが止り、
テレビの画面に釘付けになることが多くなり、
そうなると私も一緒に子供向け番組を見ることに
なるのですが、やはりこういった番組は子供に
ウケるツボを心得ていてすごいなあと思うと供に、
一緒に見ている私も、草むしりなど無心で行う農作業中についつい
「ぐるぐるどかーん!」などと子供向け番組の歌を
口ずさんでおり、隣の畑のおっちゃんにでも聞かれたら
ついに狂ったか、と思われても仕方の無いような、
そんな行動を大人にも取らせてしまうNHK教育番組恐るべし。
どかーん!

Top|Next »

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。