FC2ブログ

読めばあなたもさくらんぼをつくっているような気がしてくるブログ

さくらんぼ狩りフルーツ狩り大沢農園のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それにしても天気が悪い

2012hana3.jpg


ビニールハウスの中で仕事していると、
雨がビニールを打​つ音が響いて余計に気が滅入りますが、
さくらんぼの花は​満開です。
受粉します。

今年はマルハナバチを導入してみ​ましたが、天気が悪いと働きが悪いですねぇ…。
スポンサーサイト

天気が悪い!

2012hana2.jpg


温室ハウスのさくらんぼの花もいよいよ満開に向かってます。
身を入れて受粉作業しなくてはならんのですが、天気が悪い!
週間天気予報見るとため息が・・・

ヤマヂの雪かき

天気予報で、今夜は平野部は曇り、山間部では雪の降るところも、
と言っていたので、降らんな、と思っていて朝起きてみると銀世界。
そうか、オレんち山だ、と再認識。

DSC_0459.jpg

平地ですと雪が積もっても何とかなるでしょうが、
ウチのような傾斜地ですと畑まで行けなくなります。
さらに、ブドウの温室栽培ハウスがたくさんありますので
暖房機の重油を配達するタンクローリートラックも
山を登れなくなってしまったりして大変です。

DSC_0463.jpg

そこで雪が降った朝には、耕作者は雪かきしてくださいと
村の放送で流れます。すると、わらわらと雪かきスコップを持った
農家のおっちゃん達が出てきて、この家はこの坂の雪をかけと、
あらかじめ決められている坂を、出てきた順に特に打ち合わせ
することもなく各々勝手に雪かきを始めます。
おっちゃんの中でも35歳の私はまだまだ最年少なのですが、
「金土も雪降るっつってるけど雪かきばっかでかなわんな、
木曜に先にちっとかいとくか」
「降る前に道に廃棄ビニールでも敷いとくか」
「捨てるブドウの傘でも敷いとくか」
などなど次々飛び出すアグリカルチャージョークの
切れ味の鋭さに、まだまだウチのヤマヂは大丈夫だな、と思いました。

それにしても山の傾斜地で日当たりに違いが出るのが
雪の解け方を見ていてよく分かります。

DSC_0465.jpg

北向きの斜面は全然解けてませんが、ウチのヤマヂは陽が出ると
あっという間に解けてしまいました。

DSC_0466.jpg

今年は遅いスモモモモサクランボの花

遅いです。
例年ですともう授粉を始めてもいいころなのに、
まったく咲いてきません。

さくらんぼだけではなく、スモモ、モモも遅いです。
ここ数日ようやく暖かくなってきて一気に咲くかなと思っていましたが、
なかなかポンポン咲いてきません。一週間くらい遅い感じがします。

何を一週間遅いくらいでブツブツ言っているのだ、この農民は。
と、思われるかもしれませんが、この時期の農家の一週間は非常に貴重です。
競馬に行く暇も無いくらい貴重です。

咲いてこないし雨っぽいから土曜日は競馬にでも行くか。

最高気温1度・・・

私は2004年の11月に大阪から山梨へ帰ってきて農家になって、
今年で7回目の冬を迎えている訳ですが、
「今年はこれまでで1番寒い」
と感じます。

世間は、特に北陸地方は雪降りまくってるのに
山梨甲府盆地はまったく降らずに乾燥しまくってます。
朝は-6度まで冷え込んで今日の最高気温は1度です!

加温ハウスの準備は終わっているのですが、
加温機のスイッチを入れるのが怖いです。
なんぼ重油くってしまうのか。

既に加温を開始しているブドウ農家さんに
今重油っていくらくらいするのか聞くと、
「知らん!知ったところで安くならないし、高いからといって一度始めてしまった
ブドウのハウスの加温機のスイッチ切ることもできないし、
温度低く設定することもできないから敢えて知らんままにしている」
とのこと。

Top|Next »

ホーム

大沢農園

Author:大沢農園
ひと足早いさくらんぼ狩り。
ゴールデンウィークからさくらんぼ狩りが楽しめます。
2012年さくらんぼ狩り予約受付中!
大沢農園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。